課題別

役職定年者向け研修

役職定年後に向けた意識改革を図る

本来役職定年では失われることのない「自分ならでは」の価値を見出し、役職定年後にどのように組織に対して貢献をし続けていけばよいのかを考えます。マインドセットだけではなく、どのような行動をしていけばよいのか、具体的なコミュニケーションの取り方を含めて考えていきます。

役職定年後に向けた意識改革を図る

特徴
  • 役職定年後の役割を想定し、現在の役割との相関を自己洞察します
  • 自身のコミュニケーションスタイルを確認し、明日からの行動でも使えるコミュニケーション方法を学びます
  • 役職定年後に想定される事例に基づくロールプレイを行います

目的

  • 外的環境変化と自分自身への影響を前向きに受容します
  • 価値観や「強み」を認識し、貢献領域を再確認します
  • 現在および今後における周囲からの期待役割を整理し、今からの心構えとします
  • 役割の変化と周囲とのコミュニケーション方法を学びます
  • 役職定年まで、定年後のキャリアプランを作成します

概要

対象 役職定年制度を導入されている企業の役職者
期間 1.5日
料金 講師派遣料:600,000円(税抜)〜
教材費:2,500円/人(税抜)〜
推奨人数 25名
研修内容 キャリアの考え方
価値観を理解する
「強み」の整理
活躍領域と役割の考察
コミュニケーション手法
事例研究
キャリアプランニング

おすすめするセミナー

CONTACT

人材育成・組織開発/人事コンサルティングについて

TOP