事例のご紹介

じっくりと時間をかけて応募を続け、企業規模・給与アップに結実

45
男性
活動期間12ヶ月

前職

半導体メーカー
品質管理

現職

設半導体輸入販売会社
総務・法務・監査

半導体メーカーに20年勤務し、カスタマーサポート、輸出コンプライアンス、仕様書の作成など、品質管理部門との情報交換を密に行いながらグループリーダーとして様々な顧客対応業務に従事しました。 再就職決定までは、約1年。不安と向き合いながら、最終的には 、企業規模・給与面もアップした転職を実現しました。

ポイント
  • 長期の活動になっても生活リズムを崩さない
  • 毎月10社から20社に応募し続け可能性を探る
  • 一緒に活動をする方々と頻繁に情報交換をする

不安な思い。 1日でも早く良い条件の再就職先を見つけたい

20年務めた会社の突然の事業撤退、規模縮小のため、早期退職に応募することになり、とても不安な思いの中、ライトマネジメントと共に活動を開始しました。パート勤務の妻、学童期の二人の子供、また自分自身のためにも、1日も早く良い条件の再就職先を見つけ、心配してくれる家族のために頑張りたいと思いました。

生活リズムを保ち、常に自分自身の向上を図る

ライトマネジメントのキャリアコンサルタントの方からアドバイスを受け、まず毎日の生活リズムを崩さないことを心がけました。朝6:30起床、妻に代わり朝食を作り保育園に子供を送り、ほぼ毎日、ライトマネジメントのオフィスを活用して、求人情報検索や企業研究を実施。また、英会話、TOEICの勉強を継続することで緊張感と目的意識を保ちました。エージェントに40社程度、転職サイトに10社程度登録したが、自分のニーズにマッチングする求人が非常に少なく苦戦しました。

自信をプロモーションすることを意識して内定獲得へ

キャリアコンサルタントに勧められ、目的を「自分という商品をどのようにプロモーションするか」であると定め、パワーポイントでプロモーション資料を作成しました(品質管理をバックグラウンドとしながらも幅広く顧客対応や管理系の仕事に従事してきた強みを表現しました)。少ない求人の中であきらめずに目標を絞り込み、ある半導体輸入販売会社の求人で、前職とほぼ同様の職種内容の求人を見つけ内定を獲得できました。心配をかけた家族が喜んでくれたことが一番嬉しかったです。

決定要因

■ 「転職活動を自分の仕事と考えて継続」したことが主な要因。「だめもと」と思いながらも毎月10社から20社に応募し続けました。計100社程度に応募し大変でしたが、未来(希望)に繋がっていると思えて安心できました。
■ ライトマネジメントで再就職活動する他の方々と頻繁に情報交換をし、転職サイトや求人を紹介しあいました。

■ 気持ちがマイナスにならないよう、同じ立場の仲間へ互いに励ます言葉を送り続けることで、苦しい気持ちを和らげながら求職活動を行いました。

担当コンサルタントより

結果として12ヶ月という長丁場になりましたが、家族やかつての仕事仲間との思いや繋がりを糧に、強い意欲を持ち挑戦し続けた姿勢がとても印象に残っています。コツコツと検索をして、ライトマネジメントや求人サイト、紹介会社の求人に数多く応募し面接の経験を積んでいく中で、徐々にプレゼンテーションのレベルも上がっていきました。最終的には、企業規模・給与面でもアップした上での転職を実現させました。

CONTACT

再就職支援をご検討の企業様について

TOP