人事コンサルティング

役職定年/再雇用制度コンサルティング

長期的視点に立ったサブシステムを効果的に設計

シニア社員向けの人事制度を構築するに当たっては、制度のコンセプトをどう策定するかが重要なポイントとなります。コンセプトは事業戦略、人事戦略とリンクしたものでなくてはならず、策定したコンセプトに基づいて資格等級、評価制度、報酬制度を設計することになります。

長期的視点にたったサブシステムを効果的に設計

プロセス

役職定年/再雇用制度の設計は以下の流れで実施します。

コンセプト策定
職域の確保
資格等級の整備
評価、報酬制度の整備
勤務形態の設計
各種規定類の整備
特徴
  • 5年、10年先の人員構成、人件費をシミュレーションした上で制度を設計します
  • 一律年齢で役職定年することに対する社員の納得性を醸成させます
  • 早期退職優遇制度、選択定年制、キャリアデザイン研修といった他関連諸制度も含めた関連性のある制度を設計します
  • 制度設計後の社員への説明会や被害者意識払拭のための意識面におけるトレーニングを実施します  

CONTACT

人材育成・組織開発/人事コンサルティングについて

TOP