全世代キャリアデザイン研修

自律的なキャリアデザイン(プロティアン・キャリア)

法政大学 田中教授 特別講演

不確実で急速な変化が続く現代、受け身ではなく、自分の意志で学び続け、変化し続ける能力が個人・企業双方にとって重要性を増しています。

この研修では法政大学田中教授自ら、プロティアン・キャリア(変幻自在なキャリア)に関する特別講演が実施可能です。自身での経験に基づいたキャリアデザインを語るだけではなく、様々な企業と協力・インタビューして得た知見を余すことなくお伝えします。

人生100年時代を見据え、しなやかに変化しながらキャリアを活き活きと描くヒントを提供します。自律的なキャリアデザイン(プロティアン・キャリア)に向けて、自己理解・環境理解・将来それぞれの視点から、自身と向き合い、何を成し遂げたいのか、明日から取り組む第一歩等を明確にします。

■講師:田中 研之輔 法政大学キャリアデザイン学部教授 / プロティアン・キャリア協会 代表理事

20200410-01.jpg 20200410-02.jpg

専門:キャリア論 一橋大学大学院社会学研究科博士課程を経て、メルボルン大学、カリフォルニア大学バークレー校で客員研究員をつとめる。博士(社会学)。大学と企業をつなぐ連携プロジェクトを数多く手がける。

著書25冊。『辞める研修 辞めない研修―新人育成の組織エスノグラフィー』、『先生は教えてくれない就活のトリセツ』、『覚醒せよ、わが身体。』、『丼家の経営』等。企業の取締役、社外顧問を17社歴任。(連載)日経ビジネス・日経STYLE・プレジデントオンライン 他多数。最新刊に 『プロティアン』(日経BP) 、『ビジトレ』(2020年6月 出版)

20200410-03.png
出典:NewsPicks 田中研之輔 解説「今、再評価されるプロティアン・キャリアとは」
https://newspicks.com/news/3607208/body/?ref=user_3644856

田中教授紹介(2019年2月19日開催セミナー)

お客様の個人情報の取り扱いについて「プライバシーポリシー」をお読みいただき、同意いただける場合にのみお申し込みください。

特徴
  • 田中教授による自律的なキャリアデザイン(プロティアン・キャリア)についての講話
  • 現代に求められているキャリアデザインを学び、自身との対話(内省)を促します
  • 今から自身がすべきことを内省から明確化していきます

目的

  • 自律的なキャリアデザインがなぜ現代に求められているのかを理解します
  • 自分自身が意識変革をする重要性を認識し、気付きを得ます
  • 個人成長と組織成長の関係性を理解します

概要

対象 全社員対象
期間 90分~120分
料金 お問い合わせください *オンライン開催対応
推奨人数 無制限
研修内容 プロティアン・キャリアとは(解説)
プロティアン・キャリア資本
プロティアン・キャリア戦略

おすすめするセミナー

CONTACT

人材育成・組織開発/人事コンサルティングについて

TOP