コンサルタント

古川 武生
Takeo Furukawa
ライトマネジメント 事業本部
専門分野・得意領域
キャリア開発、階層別支援(管理職、新入社員、内定者)
女性活躍支援、雇用調整コンサルティング
古川 武生
Takeo Furukawa
ライトマネジメント 事業本部

専門分野・得意領域

キャリア開発、階層別支援(管理職、新入社員、内定者)
女性活躍支援、雇用調整コンサルティング

略歴・実績

自動車部品商社勤務を経て、2002年2月よりマンパワー・ジャパン株式会社(現マンパワーグループ)にて、派遣社員のキャリアカウンセリング、面接トレーニング、転職支援に携わり、2008年より支店長として営業部門のマネジメントに従事。営業支援部門を経て、現在はキャリア開発を中心とした人材育成、組織人事コンサルティングに従事。
研修では、双方向のコミュニケーションを意識し、受講生に自ら発言して頂ける雰囲気づくりを得意とする。受講生のキャリアの棚卸のみならず、政治経済社会情勢がビジネス領域にどのような影響を与えるか、その環境変化の中で企業はどのように成長し続けているか、また社員に求められる期待役割は何かについて、受講生に気づきの機会を提供することに情熱を注いでいる。
「受講生が自らのありたい姿(キャリアゴール)を発見し、自信をもって前向きな第一歩を踏みせるように支援する」を自らのミッションステートメントとして、日々ファシリテーションの進化に努めている。


製薬メーカー(中堅社員キャリアデザイン研修、入社3年目研修)/サービス(管理職研修 、部下のキャリア育成支援研修、中堅社員キャリアデザイン研修、内定者研修)/外資系生命保険(新入社員研修、中堅女性社員キャリアデザイン研修、チームビルディング研修)/建設(新入社員フォローアップ研修)/食品メーカー(新入社員研修、新入社員フォローアップ研修)/運輸(キャリアデザイン研修)/情報関連(30 歳キャリアデザイン研修 、バークマンフィードバックセッション) 他

保有資格

「7つの習慣」のフランクリン・コヴィー・ジャパンとの共同開発ワークショップ「コンパス」認定ファシリテーター

CONTACT

人材育成・組織開発/人事コンサルティングについて

TOP