ライトマネジメントについて

沿革・歴史

日本型再就職支援サービスを構築したのはライトマネジメントです。世界では35年以上にわたり世界350万人の方々の再就職を支援し、関わる企業と個人に最適なソリューションを提供してまいりました。

1994年設立 再就職支援事業を開始
1996年株式会社ウェイ・ステーションに社名変更
組織・人事コンサルティング事業を開始
1999年ライト マネジメント コンサルタンツ社(米国:フィラデルフィア)と、資本業務提携を開始
2002年クーツ コンサルティング ジャパン株式会社を吸収合併
2004年マンパワー・ジャパン株式会社(現マンパワーグループ)と提携
2006年株式会社ライト マネジメント ジャパンに社名変更
2011年マンパワーグループ株式会社と合併し
マンパワーグループ株式会社 ライトマネジメント事業本部となる

CONTACT

人材育成・組織開発/人事コンサルティングについて

TOP