【田中教授特別セミナー】2021年の働き方 大予想 変化対応力と キャリア自律

組織と個人が進化し続けるためのキャリア戦略

2020年は歴史的な一年でした。業界や業種問わず、すべてのビジネスパーソンが「変化」に向き合いました。コロナ・パンデミックが、私たちの「あたりまえ」の働き方を破壊していったワークシフトの年になりました。2021年も変化は続いていきます。変化の時代を組織と個人が乗り越えるキーワードは、「変化対応力」と「キャリア自律」です。

キャリア論の第一人者、法政大学田中教授を招き、弊社コンサルタントと一緒に、2021年を見据えたキャリア戦略を考えます。

第一部 : マンパワーグループ株式会社 シニアコンサルタント 難波猛
     「組織・組織が変幻自在であることの意義」 

第二部 : 法政大学キャリアデザイン学部 田中研之輔教授 特別講演
     「2021年に求められる、キャリア自律型人材の育成」

第三部 : プロティアン質問会(事前および当日質問に変幻自在に回答)

対象

  • ミドルシニア、中高年社員の活性化に課題を感じている企業様
  • 社員のキャリア開発に取り組んでいる企業様
  • 環境変化に対応して、成果創出や働き方に変化が必要な企業様
  • 年齢構成や人材分布等、組織の労務構成に課題を感じている企業様 等 

※定員を超えたお申し込みの際には抽選とさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

tanaka_book.png

nanbabook.png

講師:田中 研之輔 法政大学キャリアデザイン学部教授 

法政大学 教授 /一般社団法人プロティアン・キャリア協会代表理事/UC. Berkeley元客員研究員/University of Melbourne元客員研究員/本学術振興会特別研究員SPD 東京大学/博士:社会学。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。
専門はキャリア論、組織論。社外取締役・社外顧問を23社歴任。著書25冊。『辞める研修 辞めない研修–新人育成の組織エスノグラフィー』『先生は教えてくれない就活のトリセツ』『ルポ不法移民』『丼家の経営』『都市に刻む軌跡』『走らないトヨタ』、訳書に『ボディ&ソウル』『ストリートのコード』など。ソフトバンクアカデミア外部一期生。専門社会調査士。
新刊『プロティアン―70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本論』
最新刊に『ビジトレ−今日から始めるミドルシニアのキャリア開発』日経ビジネス 日経STYLE他メディア多数連載

難波 猛  マンパワーグループ株式会社ライトマネジメント事業本部シニアコンサルタント

早稲田大学卒業。企業人事、採用コンサルタントを経て、2007年当社入社。日系・外資系企業の構造改革コンサルティング、キャリア開発施策、パフォーマンスマネジメント、官公庁プロジェクト責任者、人事セミナー講師等の企画立案・運営を歴任。
主な開催セミナー『 ローパフォーマーの行動変容を促す3つの観点』、『変化の時代を勝ち抜く人材マネジメント』 『業績改善を促すネガティブフィードバック』『雇用調整の考え方と進め方』『有期労働契約の対応事例』など
著書『「働かないおじさん」は、なぜ「働けない」のか? ローパフォーマーの行動変容を促す3つのポイント』『雇用調整の考え方と進め方 「リストラされにくい人」になる5つのポイント』
最新刊『 ネガティブフィードバック 【嫌われても、きちんと伝える技術】』


開催概要

日時 2021年1月28日(木)16:00~18:00 無料
対象 ・ミドルシニア、中高年社員の活性化に課題を感じている企業様
・社員のキャリア開発に取り組んでいる企業様
・環境変化に対応して、成果創出や働き方に変化が必要な企業様
・年齢構成や人材分布等、組織の労務構成に課題を感じている企業様 等
会場 オンライン開催(Zoom)・定員を超えたお申し込みの際には抽選とさせていただく場合があります。ご了承ください。
注意事項 ・同業企業からのご出席はご遠慮ください。
・貴社の情報セキュリティポリシー等によりWEBセミナーツールが利用できない場合があります。予めご了承ください。
・撮影、録音、講演コンテンツの再利用目的の参加はご遠慮ください。
・上記セミナーの内容は当日、多少の変更をする場合がございます。
・お申し込み受付締め切りは、開催前日9時です。
・定員を超えたお申し込みの際には抽選とさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

CONTACT

人材育成・組織開発/人事コンサルティングについて

TOP