ニュース

マンパワーグループ、「プロティアン・キャリア」と「ラーナビリティ」に関する講演を開催

マンパワーグループ、「プロティアン・キャリア」と「ラーナビリティ」に関する講演を開催

2020/01/29

田中研之輔法政大学教授登壇~変化と学びの時代におけるキャリア開発~、参加者募集

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:池田 匡弥、以下「マンパワーグループ」)は、キャリア論を専門とする法政大学の田中研之輔教授を招いて、"変化"と"学び"の時代における「プロティアン・キャリア」の講演を2月19日、東京で開催。企業・組織の役員・人事・管理職等を対象に参加者を募集します。

「プロティアン・キャリア」と「ラーナビリティ」の重要性

2018年11月、マンパワーグループが世界44カ国の雇用主19000人を対象に、「今後2年間にオートメーションが自社の雇用に与える影響」について調査をしたところ、古いスキルが急速に時代遅れとなる一方で新たなスキルが登場していることを理由に、人材育成を計画する企業が従来以上に増えていることがわかりました※1
※1:世界で84%、日本では50%の企業が"2020年までに従業員のスキル向上を予定している"と回答。

2020年の今、VUCA、人生100年、シンギュラリティ等、働く世界における不確実で急速な変化は続いており、企業の人事部門には、新たなスキルを学習する意欲や能力を意味する「ラーナビリティ」をベースにしたスピーディな人材開発サイクルへの対応が求められています。
緑1.png

「プロティアン・キャリア」とは、社会や職場の変化に応じて柔軟にキャリアを変えていく、「変幻自在なキャリア」を意味します。プロティアン・キャリアでは従来の地位や給与といった客観的指標ではなく個人の中にある仕事を通じた満足感や充実感を成功指標と捉えており、変化と学びの時代における人材育成に重要なコンセプトです。

【特別無料人事セミナー】「変化と学びの時代」~プロティアン・キャリアとラーナビリティの重要性~

開催日時 2020年2月19日(水)10時30分~12時 ※開場10時
会場 TKP飯田橋ビジネスセンターホールA 東京都新宿区下宮比町3-2飯田橋スクエアビル3階
[最寄駅]JR「飯田橋駅」東口徒歩3分/地下鉄「飯田橋駅」徒歩1分
定員 100名 参加無料 ※事前の申し込みが必要です。
対象 人材育成に課題を感じている経営者、人事担当者、管理職等
講師 ・田中研之輔氏 法政大学キャリアデザイン学部教授 
>専門:キャリア論
一橋大学大学院社会学研究科博士課程を経て、メルボルン大学、カリフォルニア大学バークレー校で客員研究員をつとめる。博士(社会学)。大学と企業をつなぐ連携プロジェクトを数多く手がける。
・難波猛 マンパワーグループ ライトマネジメント事業本部シニアコンサルタント
お問い合わせ マンパワーグループ株式会社 ライトマネジメント事業本部 セミナー事務局
t-seminar.jp@right.com  050-3163-5222
セミナー詳細:
https://mpg.rightmanagement.jp/tm/seminar/200219.html
【報道関係の方からの本件に関するお問合せ先】
マンパワーグループ株式会社 広報室
TEL:03-4531-2937 (FAX:03-3436-5290)
kouhou@manpowergroup.jp

CONTACT

人材育成・組織開発/人事コンサルティングについて

TOP