ポテンシャル・資質特性活用

バークマン(ファーストルック)

4つの色で自分を知るバークマン診断

対象者のリーダーシップスタイルやその取り組みを明らかにすることで、個人やチーム、組織としての関わり方やそのまとめ方、意思決定の方法、ストレス管理手法などの対処法を学ぶことができるソリューションです。
50年以上前から実績を積み重ねてきたバークマン・メソッドでは、「個人特性」「状況特性」「個人と状況の相互作用」という3つの観点から対象者を測定することで、状況に応じた対応法を考える効果的な材料を提供。世界中で導入され、その効果は高く評価されており、リーダーの育成やチームビルディングのツールとしてお役立ていただけます。

バークマン(ファーストルック/リーダーレポート)

特徴
  • 行動・動機・職業に関するデータに基づく、ビジネスにフォーカスしたユニークなアセスメントツールです
  • 対象者の行動傾向を4つのタイプに診断し、これまで気がつかなかった自分を認識させます

目的

  • 人材の戦略的な適材適所を実現します
  • 自身も認識していなかった行動特性を知ることによる自己理解を促進します
  • 価値観の多様性を体感します

概要

対象 全社員
質問数、 所要時間 質問数:約298問/人
所要時間:約30分/人
料金 レポート:6,000円/人(税抜)〜
※フィードバック料金は別途かかります(個別orグループ)
言語 質問票:12言語(日本語有)
レポート:12言語(日本語有)
質問例 たいていの人は、決断するのが早い
私は、決断するのが早い
たいていの人は、すぐカッとなる
私は、すぐカッとなる。
測定内容 自分の強み/課題は何か
どんな職場が適応しやすいか

CONTACT

人材育成・組織開発/人事コンサルティングについて

TOP