ホーム > 再就職支援をご利用の皆さま > 事例のご紹介 > 経験を活かし、長期的な展望の広がる業界・職種に再就職

事例のご紹介

経験を活かし、長期的な展望の広がる
業界・職種に再就職

日系システムベンダーから半導体業務に携わる。43歳で住宅ローン(7年目)を抱え、11歳・9歳・5歳の子供と専業主婦の妻がおり、長男で同県内に両親も健在です。これからのことを考慮すると、長期的なライフプラン、キャリアプランが望める再就職を実現する必要がありました。

ポイント
自身のキャリアと異業界での仕事内容に接点を見出す
市場の動向も考慮し、長期的な展望が望める業界を選択
カウンセリングを通じて、ご家族のことも含めたライフプランを整理・明確化
プロフィール

43歳 男性

前職
半導体メーカー
RD・設計
現職
ソフトウェアベンダー
組込系SE
活動期間
3ヶ月

家族の事情も踏まえて、改めてライフプラン確認する

43歳で住宅ローン(7年目)を抱え、3人の子供と専業主婦の妻、長男で同県内に両親も健在という状況での再就職となりました。子供達のことを考えると年収は維持したいものの、下の子が小学校に入れば、妻がパートに出ることができるようになります。また、住宅ローンの返済方法についても、何通りかシュミレーションを行って、毎月に必要な金額を詳細に把握しました。

内定取得までのステップアップ

初期段階では、これまでの経験を18ページに渡ってまとめ直しながら、カウンセリングを行いました。性格・興味関心・職業適性・コミュニケーション・価値観・動機付け・対人傾向などのフォーマル・インフォーマルなアセスメントと並行して、異業種・異職種・年代・男女差を越えたグループセッションのコミュニケーションから、自己理解(言語化)の幅を広げました。今後の半導体のニーズに技術的に関連した、組込系ソフトSEとプリセールスの2方向に方向性を絞りこみました。登録1ヶ月半後に複数のエージェント、検索エンジンに登録。ライトマネジメントの提携エージェントとも面談をしました。2ヶ月目から15社程度に応募。面接が並行して進んでいった4社に絞って進め、最終的に内定を取得しました。

活動を振り返って

提供されている支援サービスを積極的に活用して、再就職の決定に役立てることができました。はじめは、ライトマネジメントのオフィスまで距離があったことと、前職での残務期間を1ヶ月間残していたため、自己理解(キャリアの棚卸作業)は、キャリアコンサルタントの方との電話を通じて行いました。有給休暇が消化可能になってから、セミナー・ワークショップとカウンセリングを効率的に組み合わせて、方向性の絞り込みをしました。また、提供されているアセスメントやグループセッションにも積極的に参加することで、一人では気づかなかったキャリアに対する価値観、今後のライフプランについても明確化することができたことが、将来の不安を解消するきっかけになったと思います。

担当コンサルタントより
エンジニアとしての経験や、設計・RDのプリセールスに関わりたいというお気持ちが強かったのですが、市場動向なども踏まえて、今後の半導体応用業界の多さを認識していただいたことで、長期的なキャリア展望が広がる道を選択されました。活動初期から積極的にサービスを活用いただき、しっかりと自己分析やライフプランのシュミレーションを行ったことが、最終的に満足度の高い転職に繋がったと思います。
担当コンサルタント
事前相談・見学のお申込み
ページの先頭へ戻る
© 2013 MANPOWERGROUP CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.