キャリアコンサルタントとは

キャリアコンサルタントとは、人が職業生活を営む上で起こる様々な問題についてのカウンセリングを行う人のことを指します。

2016年4月にキャリアコンサルタントは国家資格となり、企業にキャリアコンサルタントの資格を有する職業能力開発推進者を設置することが努力義務とされています。今後、企業で活躍するキャリアコンサルタントのニーズは飛躍的に高まるものと思われます。

キャリアコンサルティングを実践するにあたっては、多岐にわたる広範な知識とスキルが求められるので、一般的に独学や経験だけでは通用しないことがほとんどです。 必然的に多くの方が、厚生労働大臣認定「キャリアコンサルタント」養成講習を受講し、国家資格「キャリアコンサルタント」目指すことになります。「GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム」は厚生労働大臣認定の養成講習になります。

資格取得までの流れ

  • 無料説明会
    キャリアコンサルタントの資格についてや、GCDF-Japanのトレーニングプログラムの内容等をわかりやすくご説明いたします。(無料説明会の参加無しでも、お申込みいただくことができます。)
  • プログラムお申し込み
    専用フォームよりお申込みいただきます。職種不問です。ただしGCDF-Japanの資格認定を受けるためには、「キャリアに関する実務経験」が必要です。
  • プログラム受講・終了
    プログラムを受講修了された方は、国家資格「キャリアコンサルタント」の受験資格を得られます。また、国家試験ないしは「キャリアカウンセリング協会 実力判定試験」に合格することで、「GCDF-Japanキャリアカウンセラー」(民間資格)も申請することが可能です。
  • キャリアコンサルタント試験受験
    キャリアコンサルタント試験は、厚生労働大臣が登録した試験実施機関が行います。試験日程等については、国家資格キャリアコンサルタント試験ホームページ等をご覧ください。

    国家資格 キャリアコンサルタント試験(キャリア・コンサルティング協議会)
    国家資格 キャリアコンサルタント試験(日本キャリア開発協会)
  • 合格・登録・活動開始
    キャリアコンサルタントになるためには、キャリアコンサルタント名簿に登録することが必要となります。登録業務は、厚生労働大臣が指定登録機関として指定した特定非営利活動法人・キャリアコンサルティング協議会が行います。具体的な登録手続きは、国家資格キャリアコンサルタントWebサイトをご参照ください。GCDF資格申請の場合は キャリアカウンセリング協会のWebサイトをご参照ください。
  • お申し込みはこちらから
  • 無料説明会はこちらから
ページの先頭へ戻る
© 2013 MANPOWERGROUP CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.